消毒用エタノールの容器はどれがいいの?|100均の容器でも大丈夫?

  • 2020年4月29日
  • 生活
  • 0件

ウイルス除菌といえば「消毒用エタノール」

玄関用・キッチン用・持ち歩き用など、用途によって使い分けしたい。

詰め替え用タイプのエタノールを詰め替えられる便利な小分け容器が欲しいですよね。

今回は、消毒用エタノールにおすすめな容器のご紹介です。

エタノールに使える素材とは

小分け容器といっても素材はバラバラです。

・PE(ポリエチレン)
・PP(ポリプロピレン)
・PVC(ポリ塩化ビニル)
・PET(ポリエチレンテレフタレート)
・PS(ポリスチレン)

この中で、アルコールを入れても大丈夫な素材は、PE・PPの2つです。

ただ、PVCの中にはアルコールOKのものもありますが、明記されていない限り避けた方が無難。

アルコールOKな素材


・PE(ポリエチレン)

・PP(ポリプロピレン)

エタノールの小分け容器は、素材の表記を見て、PEかPPと書いてえるやつを選びましょう!

100均の容器も使える!でも•••

100均といえば、ダイソー or Seriaですよね。

他の100均は知りませんが、この2つに売ってる容器はアルコール入れても大丈夫な素材でした。

でも•••

どこ行ってもアルコールだけじゃなく、容器まで売り切れ状態でした。。

おそらく、急に需要が上がったため追いついていない感じですね。

香水用スプレー容器で代用可能かも

100均に行くと、香水の入った容器などは売り切れていないよう。

香水には薄いアルコールが含まれているため、容器もアルコール対応のものを使っているはずです。

しかし、濃度によっても使えるかは変わってくるようなので注意が必要ですね。
(注:すでに品薄になりつつあります。)

ネットで買うなら

ネットで探してみても、安価な容器は売り切れ状態。

一見使えそうだけど、素材がなんなのか書いていない商品もちらほら見かけます。

やはりこのあたりが有力だと感じました。

ネットで買う場合だと、1つずつ買うというよりはまとめ買いをする代わりに安く手に入れられる印象です。

お出かけにも持ち運ぶことを考えると、10個まとめ買いも有りなのかなと。

除菌タイプの「リセッシュ」容器も使える!

リセッシュの容器を再利用してもいいかもです。

商品の裏の表示に「PP」と書いてあります。

他の芳香剤の容器は、PETが多いので気をつけて下さい。

パストリーゼ77 500ml

まとめ

アルコールの小分け容器は絶対あると便利です!

アルコール可能なものでも、アルコール度数が高くなると変質してしまうケースがあるそうです。

早く、コロナ終息して欲しいですね、、、本当に。

記事の内容をツイートしています