ココマイスター【COCOMEISTER】|今一番人気なレザーブランドを徹底解説!

  • 2020年6月21日
  • 生活
  • 0件

新しい財布を買おうと探していると必ず目に入る「ココマイスター(COCOMEISTER)」

人気が高すぎて、一体どんなブランドなのかわからない人も増えてきています。

そこで今回は、ココマイスターについて徹底的に調べてみました。

ココマイスターについて気になっている人は是非最後まで読んでみてくださいね!
きっと財布選びの手助けになります。

ココマイスターってどんなブランド?

ココマイスターは、”欧州の最高級レザー×日本が誇る熟練の職人技”をコンセプトにする日本発のレザーブランドです。クオリティの高い上質なレザーアイテムをリーズナブルな価格で発信し、デビューからわずか10年にもかかわらず絶大な支持を獲得しています。

ここ数年で大人気ブランドに成長

デビューしてからわずか10年にも関わらず、革財布などの革製品のトップブランドとしての地位を確立させつつあります。

全国にもショップを開き始めていて、実際に手で触って確かめることもできるようになりました。

なぜこんなにも早くトップブランドとしての地位を築けたのか、そんなココマイスターが人気な理由を次で深掘りしていきます。

ココマイスターが人気な3つの理由

世界中で厳選された最高級レザーを使用

ココマイスターでは、ヨーロッパの最高級の革を贅沢に使っています。

ココマイスターを含め、世界中の『一流』といわれるブランドは、「革」に拘るためにほぼ100%ヨーロッパから輸入しているんです。

そんな世界で認められている最高級レザーだからこそ、一度手にしたら離れられなくなってしまう所以でしょう。

職人が手作業で一つ一つ縫製

ココマイスターの財布や鞄は、全て日本の職人による手作り。

財布専門の職人、鞄専門の職人のようにそれぞれのエキスパートが一つ一つ作り上げます。

職人の方の得意分野を思う存分発揮して作り上げることで、非常に高い品質の財布・鞄が生み出されるのです。

レザーの魅力を引き出すシンプルなデザイン

大人の男性には嬉しいポイント。ハイブランドのぎらぎらした財布とは一線を画しています。

シンプルすぎるくらいシンプルで、長年使えば使うほど味が出てくるのも魅力の1つ。(エイジングと呼ばれることも。)

ビジネスシーンで使うのに最適ですし、実はシンプルな財布の方が女性受けもいいんだとか。

高品質で良心的な価格設定。コスパが高すぎる

ココマイスターの人気に火が付いた最大の理由なんじゃないかと思っています。

とにかく安い。『最高級レザー×日本製』で最高の品質なのに…なんでこの価格なんだ?!と驚きます。

実は、ココマイスターは直営店か公式HPでしか商品を販売していないんです。販売代理店を全く通さないことで、提供できる最安値でいつも販売しているんです。

そのため、他のブランドと比べて同じクオリティーだとしても、断然安く販売することができているんです。

その代わり、本物を手に取ってみたい!って方は直売店まで足を運ばなければいけません。最近は直営店も増えましたが、まだまだ多くはないので、ちょっとした問題点(?)かもですね。

革への高いこだわり

ココマイスターの革への高いこだわりは、すでに分かっていただけたかと思います。

ここでは、ココマイスターにある革の種類をご紹介したいと思います。

全て紹介していると、とても長くなってしまうので、特に人気の高い8シリーズを紹介していきます。

コードバン

馬のお尻の部分の革で、きめの細かさや希少価値の高さから革のダイヤモンドと呼ばれています。

きめ細かい筋繊維が特徴的で、とても柔らかい手触り。エイジングを楽しみながら長く使っていきたいと考えている人はコードバンを選択肢に入れておきましょう。

56,000円〜120,000円(税込)

ブライドル

イギリス伝統のブライドルレザーを使用したシリーズ。

比較的硬い素材ですが、日本の職人の手によって綺麗に仕上げられています。

使っていく内に革が柔らかくなっていき、手に馴染んでいくのも特徴的。「革を育てる」経験ができるのもポイント。

26,000円〜33,000円(税込)

ロンドンブライドル

外装にココマイスターブライドル、内装にイタリア最高級のマットーネを使用しています。

ブライドルのシリーズの中でも最高級シリーズであり、まさに芸術的。一段階上のレザーをお探しの方には真っ先におすすめします。

36,000円〜45,000円(税込)

ジョージブライドル

最高級シリーズの一つで、極上のイングリッシュブライドルレザー が採用されているのが特徴です。

「ココマイスターのこだわり」で、最高級レザーを外装だけでなく内装にも使用しています。他のレザーとは一味違う重厚感を味わえます。

35,000円〜53,000円(税込)

オークバーク

使えば使うほど艶やかになり、色合いもより深くなっていくのが特徴的です。

イタリアの蒸留所をテーマにしていて、その独特の風合いに虜になる人もいるはず。ラウンドファスナータイプにすることで、マルティーニらしい経年劣化を楽しめるようになっています。

52,000円〜73,000円(税込)

マルティーニ

イタリアの蒸留所をテーマにしたシリーズ。イタリアの伝統的な製法で仕上げられていて、使えば使うほどマットな深い色合いへと変化していきます。

重厚感・シンプル・エイジング。大人の財布に持ってこいなシリーズです。

25,000円〜43,000円(税込)

マットーネ

生後6ヶ月以内の仔牛の革をタンニンなめし、天然のオイルを染み込ませるイタリアの伝統技法「バケッタ製法」によって作られます。

柔らかく、手に馴染むのが特徴的。ココマイスターのロングセラーシリーズの一つになっています。

24,000円〜45,000円(税込)

プルキャラック

ツヤのあるアンティークな雰囲気が漂うのが特徴です。

渋い大人な雰囲気を作り出してくれるとして、ビジネスシーンで人気の高いシリーズ。内側まで全てプルアップレザーをしようしていて、エイジングも楽しめます。

32,000円〜40,000円(税込)

プレゼントとしても最適

男性へのプレゼントで迷っている方も多いかもしれません。

10万円もする財布になるとちょっと厳しいという感じになってしまいますよね。ですが、ココマイスターなら2万円~選ぶことができます。

高品質・おしゃれ。この2つの要素を満たしてくれているのもココマイスターならでは。

シンプルなデザインが好みの男性が多いので、プレゼント用として女性が購入することも多いのだとか。

無料でラッピングもしてもらえるので、素敵な革をプレゼントしてみてはいかがでしょうか!

記事の内容をツイートしています