早起きのコツを3つご紹介します! 早起きを習慣にしよう。

  • 2020年2月14日
  • 習慣
  • 0件

『早起きは三文の得』
といわれるくらい早起きにはメリットしかないんです。

皆さんは早起きできますか?
もしも朝ギリギリまで寝てたり、
昼まで寝てしまったりしている方がいたら
少し生活を見直してみるのもいいかもしれません。

この記事では、早起きするためのコツをご紹介しています。

毎日早起きして
習慣にしてしまうまではキツいかもしれませんが、
早起きにはメリットだらけですよ!

早起きのコツ 3撰

早速早起きのコツをご紹介します!

3つに絞っています。
私が実践していて、今でも効果を実感できているものだけを選りすぐっています!

是非今日からやってみてくださいね。

早起きのコツ① 起きる時間を決めておく

早起きを習慣にするためには、
起きる時間を毎日同じにしておくことが大切です。

最新の研究では、
寝る時間よりも起きる時間を一定に保つ方が
1日の活動に及ぼす影響が大きいことが分かっています。

起きる時間を決めておくことで、
毎日の朝の活動をプランニングできるようになり
1日を充実させることができるんです。

理想は、毎朝1時間を自分のために使える時間に起きることです。

8時に家を出なくてはいけないのなら
7時には起きましょう。

朝の行動でどんな1日になるかが
決まってしまうと言っても過言ではありませんから。

早起きのコツ② 5秒のルールで「目が覚めたらまず動く」

早起きのコツの2つ目は、
目を覚ましたら5秒以内に動いてしまうことです。

多くの方は、早く起きられるけど二度寝をしてしまう、
なかなかベットから動き出せない、こんな経験したことあると思います。

早起きが習慣になるまでは特に
「起きたらすぐに動き出す」このルールがめちゃめちゃ大事です。
これは5秒のルールといわれている法則と同じなんです。

~5秒のルールとは~

行動をしようと決断した瞬間から
5秒以内に行動を起こすべきだとするルール。

私たちの脳は、1つの行動をとるのに5秒以上かかると、
その行動をしなくていい理由を勝手に考えてしまいます。

なので、行動をとるには5秒が賞味期限なんです。

5秒ルールは目が覚めた瞬間から始まります。

起きてすぐに動き出さないと、
「今」起きなくてもいい理由を考えてしまって、二度寝をしてしまいます。

早起きのコツ③ お風呂上がり30分後に寝るようにする

お風呂に入って上昇した体温は、
約30分後に徐々に四肢から放出されていきます。

体温がまだ高い状態の、
お風呂上がり30分が眠るのには最高の時間なんです。

眠くなると体の四肢が暖かくなってきませんか?
あれは、「もう眠いからそろそろ寝て~」っていう体からのサインです。

お風呂上がり30分後は、自然に体が眠る状態になってくれるので、
深い眠りになりやすく良質な睡眠をとることができます。

眠くて朝の目覚めが最悪な方は是非試してみてください。
スッキリとした朝を迎えられると思います。

朝起きたら何すればいいの?

読者の方の中には、
朝はギリギリまで寝ていたいという方もいると思います。

私も学生時代は家をでる15分前に起きて、
顔洗って、着替えて家を出るという忙しない朝を過ごしていました。

そういう日って1日中やる気がでなかったり、
無気力なまま1日が終わってしまうものなんですよね。

「朝はクリエイティブなことに時間を使え」
と多くの成功者たちの本で言われていることなのですが
実際、急にクリエイティブなことをするって何をすればいいかわかりませんよね。

なので、朝におすすめな行動を2つだけご紹介します!

朝のおすすめ行動①今日の 「To Doリスト」を作る

今日1日でやりたいことを全て書き出します。
そして、やりたいことを目に見えるようにしておく。

これが朝のおすすめ行動の1つ目です。

朝のクリエイティブな脳でやりたいことを書き出すと、
書き出されたことも自然とクリエイティブになっているんです。

書き出さずに、「頭の中でやりたいことを考えるだけ」ってのはNGです。

絶対昼頃にはなにをやりたかったのか覚えていませんし、
覚えておくだけで脳のキャパを使ってしまいます。
もっと他に使わないといけないところは多いはずです。

やりたいことを自分で認識して、
1日を通して実行していきましょう!

朝のおすすめ行動② 自己投資

朝のおすすめ行動というよりも、1日を通して忘れて欲しくないことです。

自己投資とは、人によってさまざまです。最近の流行は「筋トレ」ですよね。
自分のために時間を使うこと、それが「自己投資」です。

朝は自己投資をするのに最高な時間です。
体も心も疲れていない朝にしない意味ありません!

具体的に私がやってる自己投資は、
・ブログ執筆
・読書

この2つを最低15分~30分程度はやるようにしています。

仕事終わりに読書をしようとしても疲れていて全然頭に入ってきません。
朝にやるのが最高です。

早起きして1日を満喫しよう

毎朝、いつもより1時間早く起きて
To Doリストを作ったり、自己投資を行なうと、
その日の満足度が段違いに上がります。

日々、なんだか悶々としていたり
やりたいことが見つからない!と思っている人は、
明日から早起きをしてみてください。

間違いなく視野が広がり
生産性の高い1日を過ごすことができるはずです。

朝の習慣は人生を変えます!
早起きをできるようになったら、朝の習慣を自分なりに作ってみて下さい。

習慣の作り方の教科書も是非読んでみてくださいね。

【2020年版】習慣の教科書 身に付け方には方法がある

記事の内容をツイートしています